2019年6月13日木曜日

男子中学生のAV体験

ネット時代の性教育 渡辺真由子

性教育サイト
『ネット時代の性教育と人権
~メディアの性情報が与える影響と対策~』
にて、新たな記事が公開されました!

テーマは
<男子中学生のAV体験>

中学生はAVを見て、何を思うのか?
ある男子のケースです。
よろしければお読みください☆

【男子中学生のAV体験】

1-2.好みは「女教師もの」

ヒロトが地元の公立中学の2年生に上がった頃、家が引越しをした。新しい家の近所に、無人型のレンタルビデオ店があった。会員カードを読み取り機に通して、金を払えば借りられる仕組みである。1970年代後半、「人目を忍んで買える」という理由から、エロ本を扱う自動販売機が人気を博したことがあった。無人型ビデオ店はその進化形といえる。

ヒロトも興味津々、当時入っていたサッカー部の仲間と連れ立って見学に……<続きを読む>



参考文献


我が子がネットでアダルト情報を見ている!
あなたは、どうしますか?

PDF版はこちら 








<あふれる情報に戸惑っていませんか?
 メディアを見極めるメルマガ、登場!>
 http://www.mag2.com/m/0001087460.html

ブログ記事の更新チェックが面倒なあなたはこちら↓
メルマガ購読・解除

講演のお問い合わせ

メディア協力

大学講義

渡辺真由子 公式サイト
http://www.mayumedia.com/