2017年8月25日金曜日

文科省「メディアの影響と青少年」調査(協力)

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2017/08/18/1388003_002.pdf
文部科学省による委託の
「青少年を取り巻くメディアと意識・行動に関する調査研究報告書」
が公表された。

メディアによる暴力的・性的有害情報が
子どもに与える影響について、
国内外の研究動向をまとめたものである。

私もヒアリングにお応えし、
暴力的な性表現やインターネット上の性表現、児童ポルノに関して、
影響や対策を解説している。

・性表現・性暴力表現に関する研究について(16頁)
・論文『性的有害情報に関する実証的研究の系譜
 ―従来メディアからネットまで―』概要(35-36頁)
・ヒアリング(98-100頁)

等、ご関心のある方はご一読を。


【マンガの性表現規制のあり方とは?】
児童ポルノ規制の新たな展開 
-創作物をめぐる国内制度の現状及び国際比較による課題-』(要約版)
https://gumroad.com/l/childporn#











 ブログ記事の更新チェックが面倒なあなたはこちら↓
メルマガ購読・解除

「性情報リテラシー」の知っておきたいポイントを毎週お届け!
  豊富な事例でわかりやすく解説する『まゆマガ』: 

http://www.mag2.com/magspe/interview57/








  


Facebookサロン
https://salonde.jp/mayuko







講演のお問い合わせ

メディア協力

大学講義

渡辺真由子 公式サイト
http://www.mayumedia.com/